オンラインで完結するメリットの深掘り

オンラインで完結するメリットの深掘り

インターネット環境の普及によって、今では様々な作業がオンライン環境で行えるようになりました。

前ページで紹介したSPEAKUP(スピークアップ)についてもそれは同じで、スマホとネット環境さえあれば、どこでも手軽にレッスンすることができます!

この「どこでも手軽に」というメリットは、その文字通りの意味だけでなく、学習効率的に考えても高い効果を持っているのです。

英語を本当に身につけたい人は
SPEAK UP 公式HPへ

始める障壁の高さは作業効率を落とす

何かしなければならないことがある時、あなたは何を考えていますか?

(あと10分たったら動き出そう…)

(あー始める前に色々と準備しなくちゃなぁ)

とか、色々考えたりすると思います。

しかし作業に着手する障壁、例えば移動や準備などが大変になるほど、その作業効率は落ちることが明らかになっています。

西イングランド大学の調査によれば、通勤時間が20分増えると、仕事の満足度や作業効率が平均して19%程度の悪影響を受けることを明らかにしました。

長い時間をかけて通勤している人は、通勤時間が少ない人に比べて、仕事が出来ないということになりますね。

英会話の学習効率を高めるには

上記の調査結果は、学習面においても同じことが言えます。

例えばあなたが長い時間をかけて英会話スクールに通う時、学習効率は著しく落ちることになるでしょう。

また始めるまでの準備、通学が面倒になればなるほど、それは挫折の要因にもなり得ますよね。

「思い立ったが吉日」ということわざがあるように、何かを始めようと思ったら、その瞬間こそが最もベストなタイミングのようです。

つまり英語学習においても、いつでもすぐに始められる環境は、挫折の要因にもなりにくく、なおかつ高い学習効率を保てる最適な環境だと言えるのではないでしょうか。

作業興奮とモチベーション

最後に作業興奮について触れておきます。

面倒に感じていたけど、始めてみれば意外と集中できてあっさり終わった、みたいな経験ありますよね。それが作業興奮です。

「どこでも手軽に」という学習環境は、この作業興奮を簡単に得やすいというのも、大きなメリットですよね。

とりあえずやってみよう!の「とりあえず」が簡単にできるので(笑)

一方これが、どこかに通うとなれば少し大変になります。

「とりあえず」やってみようにも、わざわざ移動する必要があり、その間にもモチベーションがさらに落ちてしまうこともあるでしょう。

英語を本当に身につけたい人は
SPEAK UP 公式HPへ
TOPページを見る